ツール・ド・北海道2018
Union Cycliste Internationale ASIA TOUR Japan Cycling Federation
競輪&オートレースの補助事業 KEIRIN.JP
■コース情報
STAGE 2
◇STAGE 2 帯広市 - 北見市 174Km ロードレース 9/8(土)
 September 8 (Sat.) Stage 2 : 174km (Road Race) Obihiro City ~ Kitami City
第2ステージコース概要図
第2ステージ日程表
スタート
帯広競馬場前
9:30
フィニッシュ
留辺蘂町旭運動公園前
13:42~14:03
表彰式
留辺蘂町旭運動公園特設会場
14:30
ROYCE'
SUBARU
■第2ステージ概要
 第2ステージは、帯広市(帯広競馬場前)からスタートして、すずらん大橋を渡って道道337号(上士幌士幌音更線)に入り、音更町、士幌町を通って上士幌町に入ります。
上士幌町7区の道道で中間スプリントを競った後、国道273号を北上して東大雪の大自然に抱かれた「ぬかびら源泉郷」を通り、道内の国道で最も高い最大の難所「三国峠」に向かいます。
途中、十勝三股で補給を受け三国峠展望台前KOM(標高1,137m 地点)で本ステージ最初の山岳ポイントを競います。
その後三国トンネルをくぐり抜け、上川町の石狩川最上流部に位置する大雪ダムのほとりを回って国道 39 号に入り、「石北峠」に向かいます。
石北峠KOM(標高1,040m地点)で本ステージ2回目の山岳ポイントを競った後、石北峠を一気に下って温根湯温泉街に併走する農道を疾走し、北見市(留辺蘂町旭運動公園前)でフィニッシュする174㎞のコースです。
第2ステージは、千メートル超の峠2箇所を越える最も過酷な山岳コースです。

2017国際大会
◇関係市町村の紹介(公式HPへ)
帯広市 音更町 士幌町 上士幌町 上川町
北見市